本文へスキップ

ギャラリーチューリップは、アンティーク染織品と古代オリエント美術の専門店です。

アンティーク染織<刺繍・織物>antique textiles

刺繍

刺繍バッグ

No.1856
68,000円[税込]

非常に美しい色合いの絹糸で刺繍された作品。
恐らく特別な本などを入れる為に作られたと考えられます。19世紀に作られたと思われ、その産地についてはギリシャかと推測されますが、類似の品が無いレアなものです。

ヨーロッパ刺繍

No.2285
価格はお問合せ下さい

イタリアかポルトガル製と思われる刺繍のマットのフラグメントです。17-18世紀頃のもので、リネン地に薄い絹を当て、そこに絹刺繍が施されています。

大きさ:87x175cm

ペルシャパッチワーク

No.2242
価格はお問合せ下さい

ウールのラシャ地をパッチワークで繋ぎ、縁取りやディテールを絹で刺繍した作品。
タイルのような柄行で、縁取りなど古典的な表現が見られる。

大きさ:87x141cm


織物



ペルシャテルメ

No.2321
90,000円[税込]

ペルシャで織られたムーンショールのパネルです。左右共に多少縮小されていますが、かなりの部分オリジナルが残る珍しいもの。19世紀
サイズ80x112p

中国明朝絹織裂

No.2229
価格はお問合せ下さい

皇帝の黄色に地に、雲の中波濤の上を飛ぶ2羽の鶴が織り込まれた、格調高い布地。
サイズ 8.5x32 cm

ペルシャ錦バッグ

No.2136
38,000円[税込]

18世紀ペルシャ錦で作られた小袋。


過去の取扱い品例ー現在外国のコレクションになっているもののみ(刺繍・織物など)

ウズベクスザニ

19世紀前半

ウズベキスタンには、このような刺繍のものをお嫁入り道具として用意する習慣がありました。
これらは美しい色彩と大胆で迫力のある刺繍が、掛け布として欧米でインテリアやコレクションとして大変人気を博しています。
最近では、復刻盤の新商品が多数市場に出回っています。

ペルシャベルベット絣

19世紀中期

絣の技術をベルベットで織るという大変に凝った織物。
生命の樹と全体像が古代のゾロアスター教時代からのデザインです。イスタンブールのトプカプ博物館にも同様のものが収蔵されています。

カシミール織物

19世紀初頭

綾織と綴れ織を合わせた織り方で、極上質カシミアで織り上げられたショールです。
大型のモチーフをボーダーに織り込むのはよく見られますが、このように大きなモチーフを中央部にも織り込むのは大変な事で、非常に稀で特別な品物です。


shop info店舗情報

ギャラリーチューリップ


TEL.03-3545-6030
enquiry@gallerytulip.com